読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryunahi’s blog

子育てや日常雑記などなど

蝶舞う処 足立区生物園

子育て

ryunahiです。

足立区の生物園に娘連れて行ってきました。(息子はサッカーの試合で不参加)

東武スカイツリー線、竹ノ塚駅より花畑団地行き(又は、綾瀬駅行き)に乗り停留所2つ目の保木間仲通りで下車。(大人220円、久しぶりにバスに乗ったんだけど乗る時に、220円の支払い。同一料金なのでしょうか?)

バスを降り直進、4号線を超え暫く行きますと、左に公園が有ります。

公園奥に生物園の入り口が、こんな感じ。

f:id:ryunahi:20170129065502j:plain

入園料は大人(高校生以上)300円、子供(小中学生)150円。

年間パスポートも設定されていて大人1200円、子供600円

 

f:id:ryunahi:20170129065548j:plain

入り口入ると正面に水槽が有ります。大きさ的には、ちょっと大きめですが良くあるサイズなんですが、入っている魚が全て金魚。多種の金魚が飼育されていて、とても綺麗。写真には写っていませんが、水槽右横にはリスの大きめなゲージが有りゲージからパイプが出ていて水槽があるエントランスの壁4面にパイプが這わせていてリスがエントランスを一周することができます。リスのゲージと水槽の間に隣の敷地に入る通路が有るのですが入り左手の扉開けますと(正面のドアは屋外展示)、ジャングル風です。沢山の植物が覆い茂ていて高低差がある小道が続きます。そして、そのジャングルには沢山の蝶が飛んでいます。本当に沢山の種類の蝶がウジャウジャいます。

とても綺麗。

f:id:ryunahi:20170129154146j:plain

小道には、ところところに蝶の餌場が置いて有り蝶が食事中。

 

f:id:ryunahi:20170129065648j:plain

 

娘、ハイテンション。何度も走らないでと注意しました。

(3分後再び走る+注意する)

このジャングルエリアにはピラルクーという大きな魚の水槽もあり、飼育員による説明などもあり楽しかった。(ピラルクーは、地上の枝に居る虫などを捕食する為に口を大きく開け周りの空気を一緒に飲み込む、その為に水面より上で餌を捕食する時は、バッコと大きな音を出すなど、、)

他にも、外にはヤギやフクロウの展示が有ったり、屋内ではヘビや陸カメなども

います。あっ猫に触れる部屋が有るのですが入室は小学生未満で保護者が必要、15分の入れ替え制でネコに遊んでもらえます。猫カフェほどベタベタは出来ず、猫が寄ってきたら触れる感じです。

我が家から場所が、もう少し近ければ年間パスポートを買うレベルです。

年内、また行くでしょうレベル(ななめ上を行く長男も一緒に)

 

ななめ上を行く長男の記事はこちら

ryunahi.hatenablog.com

 

おしまい

人気ブログランキングへ

ブログ村 子育てブログ