読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryunahi’s blog

子育てや日常雑記などなど

タブレット用キーボードを購入してみた

ryunahiです。

最近kindole fireを購入しまして、タブレット用の外付けキーボードを購入したのでレビューを致します。

購入商品は

 こちらの商品を1098円にて購入。

購入動機

  • kindole fireがセールにて3980円で販売していたので購入。kindole fire用のケースを探していて、どうせならキーボード付きのケースを選定しました。
  • bluetooth接続は、金額高いので有線のこちらの商品を選定しました。
  • もし、動作しなくても諦め切れる金額(私的に1098円はギリセーフだが、失敗すると悔しいので色々調べました。)

商品詳細

商品説明には

  • ZAZ ブランド 7インチタブレット対応 表面は光沢感のあるブラックと各色糸の格子柄です。
  • ※ご注意※ こちらの商品はご使用のタブレットスマートフォンに「ホスト機能」(USB機器などを使用できる機能)がないと使用はできません。ホスト機能がついてない機器での使用不可での返品は受付できません。
  • 折りたたみ時 横 約23cm 縦 約14cm 厚み 約3cm
  • 開いたサイズ 横 約23cm 縦 約30.5cm    タブレット厚みサイズ 13mm 適用
  • 7インチ型 キーボード付ケース (調整機能付)    ※キーの配列はUSキーボードの配列となっています。

どうやら、タブレット自体にホスト機能が無いと機能しないらしい。

ホスト機能とは、他のUSB機器が取り付ける事が可能になると言う事らしいです。

kindole fireは、FireOSのバージョン4からUSBホスト機能に対応だそうで、2017年4月に購入したkindole fireは第五世代でosバージョンが5.3なのでok。

f:id:ryunahi:20170409104158j:plain

こんな感じです。商品レビューに縫製が雑と書き込みが有りましたが私のは大丈夫。

 

f:id:ryunahi:20170409104200j:plain

2015年式のkindole fireに装着。

ローマ字入力の切り替えは、ALT+スペースで日本語入力できます。

 

f:id:ryunahi:20170409120039j:plain

L字部品がタブレットをカバーに挟みこむ様に固定するのですが、写真上部の赤印のL字部品が上下に動きますので、商品説明では7インチ対応と書いてありますが、もう一回り大きくともokだと思います。

f:id:ryunahi:20170409104159j:plain

kindole fireを装着し、ケースを閉じた状態では写真のようにキーボードが挟みこまれている分、厚くなってます。(比較として、お菓子のラムネを置きました)

まとめ

  • 通常のケースと同等の値段、または安いくらいの値段でキーボード付きが購入可能
  • kindole fireは、FireOSのバージョン4からUSBホスト機能に対応
  • ローマ字入力への切り替えは、ALT+スペース

悪いところ

  • ケースを閉じると、ぶ厚い。ちょっとかさばります。
  • 予想してましたが、キーボードが小さいのでキー入力がしにくい

総評

この値段でケース+キーボード。入力や厚みに難有りだが、コスパ良し。

購入して良かったです。後は耐久性が良ければなお良し

おしまい